現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

清酒

59件の商品がございます。

紫の英君

販売価格(税込): 1,870~3,740
酒米の王様であります「山田錦」を使って出来た純米吟醸のしぼりたてをそのまま瓶詰めしました。

加水調整も濾過もしない無濾過生原酒のまま。

すっぴんのまま世に出せるのは、品質に自信があるからです。保証付きみたいです。

これぞ、よく言われる静岡型吟醸であります。飲み飽きしません。

2月11日(日)までに御注文いただければ、2月末までに入荷します。
内容量:
数量:

正雪 純米吟醸 吟ぎんが

販売価格(税込): 1,650~3,190
岩手県は南部杜氏のふるさとの酒造好適米“吟ぎんが”。

このお米を磨き50%。つまり半分削り取ってしまいます。

これは純米大吟醸のレベル。

だから美味しいに間違いはありません。
内容量:
数量:

英君 大吟醸 プレミアム 720ml

販売価格(税込): 5,500
「円熟を纏う透き通る旨味は最高峰の極上酒」

兵庫県産山田錦を40%まで精米。(外側の60%を削り取る)

約40日に及ぶ長期低温にてじっくりと発酵させ一切の加水もせずに上槽。その後瓶詰し、マイナス7度の氷温冷蔵貯蔵庫にて約3年の間丁寧に管理した鑑評会出品用の大吟醸原酒です。
数量:

葵天下 純米吟醸 令和誉富士 無濾過生原酒

販売価格(税込): 1,870~3,740
新米新酒のしぼりたてが出来上がります。

大手資本が葵天下に惚れて資本参入。新体制、新設備で、3造り目を迎える新生葵天下。

新たな取り組みに挑戦するなど、今年も目が離せない遠州山中酒造。

弱小規模の蔵元のため、生産本数は何と極少。
一升瓶換算 300本! の限定出荷。
内容量:
数量:

三千盛 純米大吟醸 超辛口 720ml

販売価格(税込): 1,650
岐阜を代表する辛口名酒「三千盛」の純米大吟醸の超辛口を仕入れることが出来ました。

仕入れるまでには審査があり、ドキドキものでした。

超辛口を名乗っていますが、口当たりは純米酒らしい米の旨味が舌の上に乗ってきましたので、それほど辛くないと思いましたが、次の瞬間。

歌でいうところの「サビ」が登場。確かに辛い。これが辛口で有名な三千盛の奥義。脱帽です。
数量:

臥龍梅 純米吟醸 辛口 extra dry

販売価格(税込): 1,650~3,300
酒屋が感心してしまうくらい、とてもよくまとまっています。

まとまりがいいということは、バランスが優れているということで、飲んでいて飽きません。

香りは適度に辛さの中に旨味が光る優等生な辛口酒です。

吟醸造りであります低温長期発酵と、蔵人の繊細なモロミ管理の結果、ドライな喉ごしになりました。

純米系ならではの米由来の旨味をしっかり感じる、大変見事な辛口です。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

正雪 純米吟醸プレミアム にごり酒

販売価格(税込): 1,980~3,740
大吟醸酒同様の低温長期発酵にて醸した純米大吟醸規格の貴重酒。

青リンゴや洋ナシの様な吟醸香とジューシーな旨味の果実感をお楽しみいただけるおりがらみ生酒。

【正雪】季節限定酒の中でも特に人気の高い年1回限りの限定酒です。

御予約は12月5日までにお願いします。
出来上がりは12月中旬になります。
内容量:
数量:

臥龍梅 純米吟醸 直汲み生原酒

販売価格(税込): 1,760~3,520
令和5年新酒の直汲み生原酒になります。

新酒ならではのフレッシュな味わいに爽やかな五百万石の吟醸香を感じることができます。

発泡性ではないものの、飲み心地はしぼりたて特有の微発砲感を味わえます。

飲んでしまうと普通の日本酒が物足りないと思ってしまうかもしれません。
内容量:
数量:

鬼乙女 夢

販売価格(税込): 1,650~3,190
日本酒の特徴である季節により変化する味わいを旬の食材とともに楽しむ『鬼乙女』シリーズ春の限定酒。

角の生えた乙女の昭和レトロなイラストが描かれています。

香りは穏やかなぶどうの様な香り、含むと桃を想わせる優しい旨味と調和のとれた酸が広がります。

「ワイングラスでおいしい日本酒2012」で最高金賞を受賞。
内容量:
数量:

臥龍梅 鳳雛 純米吟醸 秋あがり 無濾過生原酒

販売価格(税込): 1,815~3,630
春先に上漕したお酒を、サーマールタンク( -4°)にて、生酒のまま貯蔵・熟成させました。

熟成をして、秋の味覚として、丁度飲み頃になっています。

この時期に〈生酒〉で出してもらえることは、とってもうれしいです。

発売は9月下旬。

ご予約締切は8月28日(月)になります。
内容量:
数量:

臥龍梅 三味和醸 純米吟醸 

販売価格(税込): 1,650~3,300
10種類以上の酒米で醸す、日本酒の新しい可能性を模索している臥龍梅のブレンド開発酒。

自社での出荷判定の際に、誤ってそれぞれのサンプルを混ぜてしまったことがきっかけとなりました。

爽やかな香りの五百万石。
個性的な酸味とキレが特徴の誉富士。
バランスの取れた山田錦。

これら酒米の個性が爆発した「和の醸し」をぜひご堪能ください。

9月中旬発売、ご予約締切は9月6日(月)。
内容量:
数量:

臥龍梅 三味和醸 純米大吟醸

販売価格(税込): 2,750~5,500
臥龍梅から日本酒の新しい可能性を模索し、異なる酒米から造ったお酒のブレンドにも力を入れています。

今回、酒米の王様と言われる山田錦と、その父方系統品種である雄町(滋賀渡船6号)と、母方系統品種である山田穂という3種類の酒米から造ったお酒のブレンドができあがりました。

9月下旬発売、ご予約締切は9月6日(月)になります。
内容量:
数量:

鶴齢 越淡麗 特別純米無濾過生原酒

販売価格(税込): 1,760~3,520
越淡麗という新潟独自の酒米を使用。

この酒米がまだあまり出来ず、
鶴齢のお酒も少量だけです。

赤の鶴齢
内容量:
数量:
  • オススメ
  • 限定品

七田 純米おりがらみ

販売価格(税込): 1,650~3,300
七田の純米無濾過におりがらみの限定酒 。

おりがらみはにごり酒のようで、にごり酒ではない、不思議な感覚のお酒です。

今年も2月にやってきますよ。
内容量:
数量:

七田 純米無濾過

販売価格(税込): 1,485~2,970
佐賀の天山酒造の特別酒

丸河屋酒店はこだわりの生酒だけを販売したいと考えておりましたが、4月の時点で蔵元在庫がなくなり、火入れになります。

九州は焼酎所ですが、佐賀にはいいお酒があります。初夏には今でも蛍が舞うきれいな土地に天山酒造があります。天山酒造からの新顔が七田(しちだ)です。蔵元の名字を酒名にした自信作でもあります。
内容量:
数量: