現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

清酒

52件の商品がございます。

醸醸(じょうじょう)

販売価格(税込): 1,620
2018年にブレイクした出世城。

2019年もやってくれています。

発泡にごり酒を作りました。

開栓しますと、勢いよくお酒が出てきます。

コクがあって、濃いです。

秘訣は仕込み水の1/4に日本酒を使いました。

720mlだけの製造販売になります。
数量:

雪の茅舎 純米吟醸

販売価格(税込): 1,620~3,240
入荷が不安定になっています。

在庫のあるときにはすぐにご用意できますが、在庫がないときには、発送可能日も不安定になりますが、ご了承下さい。

NHKの登場以来、一旦お酒が市場からほとんど消えましたことが原因です。


雪の茅舎での一番人気がこの純米吟醸。

自然なままに肥料を与えすぎない米から、自然なままの発酵で酒を造り、出来たお酒にも濾過などの手を加えない、というポリシー。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

喜平 雄町 純米

販売価格(税込): 1,350~2,700
侮るなかれ。

外見は地味で、面白みがない?

わかります、その気持ち。

でも雄町が原料だよ。

そこから繰り広げられる素晴らしき世界が待っています。

ほのぼのした香り。

口に含んでから膨らむ香り。

しっくりとくる味わい。

一口飲めば、うなずき、納得の笑顔。

地味で黙って勝負。

すごいお酒です。
内容量:
数量:

君盃 特別純米 あらばしり

販売価格(税込): 1,500~3,000
あらばしりにはずれなし!

名言です。

お客様から教わりました。

君盃のあらばしりも当然当たりですよ。

よっ! 大当たり!

特別純米酒の生原酒です。

迫力がたまりません。

美味しさが力強く迫ります。
内容量:
数量:

七田 五百万石 純米吟醸

販売価格(税込): 1,836~3,672
七田の純米吟醸シリーズの五百万石版。

今回は生酒で来ました。

もちろん、七田ですから、無濾過です。
五百万石から造られたこのお酒は、きらびやかな宝石です。

私には味が光って感じます。

味わいに光を感じるって、そんなにないこと。

それほどこのお酒は素晴らしいです。
内容量:
数量:

鳳雛 雄町 純米大吟醸

販売価格(税込): 2,484
地酒祭りで長蛇の列の先にあったお酒。

備前雄町から造った純米大吟醸の生貯蔵された原酒を瓶詰めしてもらいました。

銘柄は鳳雛(ほうすう)という名前になります。

待ってました!
数量:

雪の茅舎 山廃純米

販売価格(税込): 1,404~2,781
まさに秋田美人!!

その裏顔にあるのは何か?

そういったミステリーも覗かせてくれたり。

優れた技術が生む美味しい酒。

でも付き合ってみると、それ以上のものを発見!

それは造り手の熱意。

酒造りにかけている人生を感じずにはいられません。

2019年3月4日のNHK「プロフェッショナル”仕事の流儀”」に高橋藤一杜氏が登場。
内容量:
生酒か火入れか:
数量:

七田 雄町 純米吟醸

販売価格(税込): 1,836~3,672
フランスの日本酒コンテスト「kura master」で出品酒500以上の中でトップのプレジデント賞受賞。

全カテゴリー中の一番であります。

数ある純米大吟醸を抑えてのトップを七田純米吟醸が取りました。

これは偉業でありましょう。

世界中に認められる日本酒がここにあります。
内容量:
数量:

天山 超辛口

販売価格(税込): 1,296~2,268
七田でおなじみの天山酒造の辛口酒。

日本酒度+10の超辛口本醸造。

どんな辛口ファンも納得の辛口酒。

業務用でも重宝していて、メニューに載せているお店も多いです。

辛口って言えば、これで満足。

ただし、本醸造で純米ではありません。
内容量:
数量:

正雪 純米辛口

販売価格(税込): 1,398~2,796
桜海老で有名な由比の正雪。

辛口純米であります。

地元静岡の誉富士を使い、
海産物に合う酒質であります。

静岡では、飲食店の定番メニューに入ることが多い。

いや、このお酒がないお店の方が少ないかも。

それくらい地元では著名酒であります。

燗でもいい、万能選手です。
内容量:
数量:

鶴齢 雪男 純米辛口

販売価格(税込): 1,512~2,700
 雪男がやってきました。
 辛口純米であります。
 憎いですねえ。

 辛口でそそられ、純米でさらにそそられ。
 飲んで三度そそられちゃいますよ。



鶴齢雪男の正体は、
寡黙な辛口純米。
内容量:
数量:

鶴齢 本醸造 1.8L

販売価格(税込): 2,160
この鶴齢、威厳があるでしょっ。

昔からある日本酒のラベル。

そうなんです、
オーソドックスに旨い、
お酒好きに旨い。

はまると離れられないお酒ですぞ。

何しろ、1日目よりも1週間目の方が美味しい?


燗もいけますよ。
燗酒コンテスト2010で金賞受賞

丸河屋酒店で一番売れているお酒です。
数量:
  • 限定品

亀 純米大吟醸 1.8L

販売価格(税込): 14,040
元祖静岡幻酒。

初亀の亀であります。

あの亀ですよ!

一度は飲んでみたい一つ。

年間入手量は極少量。

いつもあるとは限りません。

お酒の簡単な説明をします。

純米大吟醸を-4度の冷蔵庫に数年貯蔵。

香りの高さはそのままに、味わいはまろやかになります。
数量:

臥龍梅 鳳雛 梅 1.8L

販売価格(税込): 2,592
評判の臥龍梅の鳳雛シリーズの梅。

梅は純米酒であります。

きれいで飲みやすい。

つまり重くない純米酒をテーマに造られました。

地元静岡の飲食店でもラインナップに入れている率が高いです。

燗にも向いています。
数量:

三千櫻 純米R 1.8L

販売価格(税込): 2,268
これでレギュラー?

これが1本あればいいじゃん。

はい、確かにこれだけで満足です。
数量: