現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

清酒

63件の商品がございます。

土地の詩 夏辛口純米

販売価格(税込): 1,188~2,376
萩錦酒造の若夫婦の企画する季節酒が土地の詩。

夏はからくち純米を考案。

夏の体をいたわるためか、味わいにすっきり感を与えるためか、アルコール度数を通常より1度低い14度に設定。

一方で、辛さが強く、夏のからくち純米に仕上がっています。
内容量:
数量:

臥龍梅 涼風夏酒

販売価格(税込): 2,808
臥龍梅の浮世絵シリーズの夏酒。

香り高い臥龍梅の中、ひときは目立つ浮世絵シリーズ。

浮世絵シリーズは臥龍梅の中では辛口に位置しています。

香りが高すぎず、飲みやすさ、そして飲み飽きないことも目的としています。

すっきり爽やかな臥龍梅がここにあります。
数量:

出世城 純米大吟醸 斗瓶囲い 720ml

販売価格(税込): 4,320
出世城から純米大吟醸のコンテスト用出品酒が少量市販されます。

720mlのみで、115本ぽっきり。

どんなお酒?

一般の市販酒ではなく、コンテスト用の特別酒。

出世城として、最高のお酒であり、受賞を目指したお酒です。
数量:

出世城 大吟醸斗瓶囲い 720ml

販売価格(税込): 3,780
出世城から鑑評会用出品酒をゆずってもらうことができました。

斗瓶という特別な瓶に囲ってあり、そこから酒販店へ回ります。

数量的に極わずか。

大吟醸の斗瓶囲いは720mlのみで、168本のみ市販されます。
数量:

高砂 山廃純米 辛口

販売価格(税込): 1,188~2,376
富士宮にあります富士高砂酒造がコンテストで快挙。

伝統と威厳あるロンドンで開催された2019年IWC(インターナショナル ワイン チャレンジ)にて、純米酒部門の金賞を受賞。

さらに金賞の中でも特にすぐれたものに与えられるトロフィーも受賞しました。
内容量:
数量:

杉錦 生酛特別純米

販売価格(税込): 2,916
杉錦が誇る、一つに生酛あり。

静岡県内ではいち早く、山廃と生酛を復活。

経験により安定した特別純米酒が地元を中心に広がっています。

飲みやすさと極味を備えた逸品です。
内容量:
数量:

葵天下 純米吟醸生酒

販売価格(税込): 1,620~3,240
遠州灘に近い静岡の横須賀にて孤高に醸す山中さんの夏の作品。

全量特等山田錦を使った贅沢な特別品。

生酒らしいマッスルリッチな辛口純米吟醸。

天下の生酒で、夏を待ちましょう。

葵天下は山中酒造の山中久典氏が一人で作っています。

これぞクラフト地酒ですね。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

喜平 夏の生酒

販売価格(税込): 1,526~3,051
2019年もの入荷しました。

名水を誇る安倍川に面する蔵元からの夏酒。

中味は純米吟醸であります。

生酒でありながら、キレがとてもいいです。

水辺の蔵元らしく、魚にあいます。

カマスを焼いてあわせました。

1つしか焼かなかったことを後悔しました。
あまりに美味しいからです。

お酒もおつまみも進みますから、
余分と思えるくらいに用意しましょう。
内容量:
数量:

醸醸(じょうじょう)

販売価格(税込): 1,620
2018年にブレイクした出世城。

2019年もやってくれています。

発泡にごり酒を作りました。

開栓しますと、勢いよくお酒が出てきます。

コクがあって、濃いです。

秘訣は仕込み水の1/4に日本酒を使いました。

720mlだけの製造販売になります。
数量:

喜平 雄町 純米

販売価格(税込): 1,350~2,700
侮るなかれ。

外見は地味で、面白みがない?

わかります、その気持ち。

でも雄町が原料だよ。

そこから繰り広げられる素晴らしき世界が待っています。

ほのぼのした香り。

口に含んでから膨らむ香り。

しっくりとくる味わい。

一口飲めば、うなずき、納得の笑顔。

地味で黙って勝負。

すごいお酒です。
内容量:
数量:

七田 五百万石 純米吟醸

販売価格(税込): 1,979~3,959
七田の純米吟醸シリーズの五百万石版。

今回は生酒で来ました。

もちろん、七田ですから、無濾過です。
五百万石から造られたこのお酒は、きらびやかな宝石です。

私には味が光って感じます。

味わいに光を感じるって、そんなにないこと。

それほどこのお酒は素晴らしいです。
内容量:
数量:

鳳雛 雄町 純米大吟醸

販売価格(税込): 2,484
地酒祭りで長蛇の列の先にあったお酒。

備前雄町から造った純米大吟醸の生貯蔵された原酒を瓶詰めしてもらいました。

銘柄は鳳雛(ほうすう)という名前になります。

待ってました!
数量:

雪の茅舎 山廃純米

販売価格(税込): 1,404~2,781
まさに秋田美人!!

その裏顔にあるのは何か?

そういったミステリーも覗かせてくれたり。

優れた技術が生む美味しい酒。

でも付き合ってみると、それ以上のものを発見!

それは造り手の熱意。

酒造りにかけている人生を感じずにはいられません。

2019年3月4日のNHK「プロフェッショナル”仕事の流儀”」に高橋藤一杜氏が登場。
内容量:
生酒か火入れか:
数量:

七田 雄町 純米吟醸

販売価格(税込): 2,087~4,175
フランスの日本酒コンテスト「kura master」で出品酒500以上の中でトップのプレジデント賞受賞。

全カテゴリー中の一番であります。

数ある純米大吟醸を抑えてのトップを七田純米吟醸が取りました。

これは偉業でありましょう。

世界中に認められる日本酒がここにあります。
内容量:
数量:

天山 超辛口

販売価格(税込): 1,296~2,268
七田でおなじみの天山酒造の辛口酒。

日本酒度+10の超辛口本醸造。

どんな辛口ファンも納得の辛口酒。

業務用でも重宝していて、メニューに載せているお店も多いです。

辛口って言えば、これで満足。

ただし、本醸造で純米ではありません。
内容量:
数量: