現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード:
83

天領の瀧 純米酒 1800ml

販売価格(税込):
1,100~2,860

※価格は内容量により変ります。
720mlと1.8Lがある場合などは、(~)と表示しています。
お買い物かごに入れる際、内容量を指定して頂くと詳細金額が分かります。包装は無料の和紙包装と、有料の箱に入れて包装紙で包む方法がありますが、ご注文確定画面にてご要望欄にお書きいただけます。

関連カテゴリ:
清酒
清酒 > 君盃
静岡酒応援団の飲み会が飲食店でありました。
銘柄隠しての人気投票にて第1位を獲得。

場内唖然とさせた実力です。

私もこの日は出席しました。
名より実ですよね、お酒は。

2016年分は火入れをして加水調整しています。
蔵元の判断により、そうなりました。
  • 内容量    :
数量:

クレジット決済も御安心下さい。ご注文確認後、与信用のメールをお送り致します。そのメールをお開きになり、与信をお済ませ下さい。与信が終りますと発送となります。

カゴに入れる

●明治時代生まれ同士が馴染み●

 静岡市手越しというところにある君盃酒造。丸河屋酒店では、私のおじいさんの代から好意におつき合いしてもらっている蔵元であります。おじいさんは明治の生まれであります。今は社長の市川さんが杜氏を兼ね、息子のひでちゃんといっしょにお酒を造っています。

 純米系は純米吟醸がありましたが、純米酒はありませんでしたので、市川社長が杜氏になったのを期に「天領の瀧」としてラインナップされました。

 君盃のお酒の中で、個人的に一番気に入っているのが、この天領の瀧です。それは君盃の良さがこの1本にはよく伝わって来る気がするからです。

 香りの穏やかさ、きれいで透明度を感じる味わい。かなりレベルの高いお酒だと思います。

 このきれいさは君盃酒造の全てのお酒に共通しています。柔らかな口当たりも好きにならずにはいられない特徴です。きっと仕込水である安倍川の伏流水のおかげだと思われます。それと市川さんらのお人柄でしょうね。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。