現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード:
shiroganekurenai

白金乃露 紅

販売価格(税込):
1,188~2,376

※価格は内容量により変ります。
720mlと1.8Lがある場合などは、(~)と表示しています。
お買い物かごに入れる際、内容量を指定して頂くと詳細金額が分かります。包装は無料の和紙包装と、有料の箱に入れて包装紙で包む方法がありますが、ご注文確定画面にてご要望欄にお書きいただけます。

関連カテゴリ:
焼酎
焼酎 > 芋焼酎
あの白金乃露の春季発売数量限定品(御予約分は必ずキープ)

900mlは数本余裕あり。

ですから、私は飲んでしまいました。

おかげ様で憧れのスレンダーガールに出会うことができました。

この紅焼酎は、まったく余分なものがありません。

まさにスレンダーそのもの。

私の記憶から、あの娘さんが蘇りました。

再会、いや出会ってしまった感じです。

抽象的ですが、理想の体型で、余分なものがありません。

すっきり系の極みとも言いましょうか。

お見事です。

「ティファニーで朝食を」ちょっと古いですか?

私ももう4月で56歳なもので。
  • 内容量  :
数量:

クレジット決済も御安心下さい。ご注文確認後、与信用のメールをお送り致します。そのメールをお開きになり、与信をお済ませ下さい。与信が終りますと発送となります。

カゴに入れる

●憧れのスレンダーガール●

白金乃露はプレミアム焼酎にラインナップされている芋焼酎です。

憧れのスレンダーガールを思い出させてくれる理由があります。

物語:日本酒吟醸酒以上に磨いた吟醸焼酎を目指して。

そのためには・・・美味しいさつま芋を原料に使えばもっと美味しい芋焼酎が出来るはず。

芋焼酎業界としては、九州でも、あるいは四国でも、間違いのない品種であります、「紅まさり」と「紅はるか」の2種類の紅芋を使用。

吟醸酒負けない磨き・・・芋の必要以外の部分は捨てる。

芋の周りをそぎ取り、フレッシュな芋の実のみを原料として投入。

これにより「白金乃露」と「白金乃露 黒」に比べて上品かつ、すっきりとした甘さを出すことに成功。

贅肉のない、スレンダーなボディーになったわけです。

私は味わってみて、あのスレンダーガールが目の前に現れたと思いましたよ。

●冷たくして甘く、お湯割りで辛いよ~●

白金の露の名だけあって、本格そのもの。

私は春酒なんだから、遊び心を持っているのでは?と思い込んでいました。

ちがいますね。

冷酒向きな芋を使っても、そこは白金の露。

本格的な芋焼酎ですよ。

紅系統の芋を使っているので、冷して飲むのがいいとはわかりましたが、お湯割りがこんなでもいけるって、わかりませんでした。

●初代の白金乃露紅誕生は2010年●

今の「紅」は二代目なんですね。

初代は2010年にリリース。

写真の容姿でした。

芋を磨くというポリシーは変わらず、さらに進化を追い求めている。

だから遊び心で作っているわけではない。

本格的に勝負していますね。

だから美味しい。

だから飲食向上委員長の私はすすめているのです。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。