現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • 限定品
商品コード:
122

ドメーヌ・ラ・マドンヌ ボージョレー・ヴィラージュヌーヴォー 750ml

販売価格(税込):
2,962
 

※価格は内容量と包装の有無により変ります。ですので(~)と表示しています。お買い物かごに入れる際、内容量や包装の有無を指定して頂くと詳細金額が分かります。

関連カテゴリ:
ワイン
ワイン > ボージョレーヌーボー
私が絶賛するボジョレーのみを販売します。

自信あり!

輸入会社の方(フランス人)が15年かかって、ようやく日本への輸出を承諾。

こういうボージョレーヌーボーもあるのですね。

ボージョレーヌーポーらしからぬ、まろやかさが持ち味。

フランス人のプロが輸入したくて、通いつめただけの価値はあります。

だから、アメリカのワイン雑誌で頻繁にボジョレーヌーボーで第1位を獲得しているわけですね。
数量:

クレジット決済も御安心下さい。ご注文確認後、与信用のメールをお送り致します。そのメールをお開きになり、与信をお済ませ下さい。与信が終りますと発送となります。

カゴに入れる

●100年以上前からの生産者●

 100年以上前から生産されてきました。ブドウの平均樹齢が45年、中には120年のも。

 このボージョレーはどうしてもほしい。
 知人のフランス人員ポーターが、なんと15年かかってくどき、2009年より日本にも輸入できました。

 2010年から毎年のように、アメリカの著名なワイン雑誌「ワインスペクテイター」のボージョレー特集でNO.1にも輝いています。世界的にも注目されているボージョレーヌーボーであります。

 今年は丸河屋酒店でも6年目となります。
 伝統のプライドを守る誇り高きボージョレー、是非1本お飲みいただきたいです。
ドメーヌ・ラ・マドンヌ     ボージョレー・ヴィラージュヌーヴォー 750ml

●元ジョルジュブフッフの醸造長の息子が作ります●

 輸入会社の方(フランス人)が15年かかって、ようやく日本への輸出を承諾。こういうボージョレーヌーボーもあるのですね。

 ボージョレーヌーポーらしからぬ、味の濃さが持ち味。
 フランス人のプロが通いつめただけの価値はあります。

 ほとんどのボージョレー地域のブドウ農家は生産量の90%をヌーボーとして販売します。ヌーボーだったら売りやすいし、売れちゃうんですね。

 しかし早飲みのワインゆえの悲しさがあります。それは熟成がきかないことです。

 一般的なボージョレーヌーボーはジュースのような軽快が持ち味で、本格的な赤ワインとは一線を別にしています。

 ドメーヌ・ラ・マドンヌは商業主義が嫌いで味の薄いヌーボーは造らずに、他の地域とも勝負するような本格的なボージョレーの赤ワインを造ってきました。

 ドメーヌ・ラ・マドンヌのボージョレーヌーボーがどうしても欲しい輸入会社(丸河屋酒店の取引先)が15年通い続け、味の濃いままの状態でヌーボーとして日本に輸出するようにくどきました。

 斜度がきつい葡萄畑は日照のよい丘の上にあります。機械が持ち込めずに、手作業でやらねばなりません。

 グリーンハーベストと言って、余分な葉っぱを取ったり、摘果したりして風通しよくします。

 彼の父親はかの有名なジョルジュブフッフの醸造長をしていました。

 日照も十分で乾燥していることもあり、昼夜の寒暖の差があります。このことがワインを濃縮しているひとつの要素です。

 収穫も他の畑よりも1~2週間ずらすことも行なっています。
ドメーヌ・ラ・マドンヌ     ボージョレー・ヴィラージュヌーヴォー 750ml

●女性目線で選ぶワインに選出されました(新聞紙上)●

 良質で手ごろな価格をテーマに女性が選ぶワインの特集が新聞に載っていました。2015年11月13日の静岡新聞夕刊。

 そこにマドンヌが登場!

 ミシュラン三つ星料理人である奥田透氏が経営する「春夏秋冬 花見小路」を手伝い、「ラ・ソムリエール」の店長である長谷川浩美さんがマドンヌについて語ります。

 「ドメーヌ・ド・マドンヌ」を薦めたい。老若織り交ぜた平均樹齢37年のブドウを手摘みで収穫。古いブドウは根を深く張り、果実に複雑味が出る。と。

●マドンヌ・ボジョレーヌーボーをさらに美味しく飲むために動画を用意しました●

 1つ目の動画は待ちに待ったボジョレーヌーボー、マドンヌの説明。

 そして、下にある次の動画は、そのままだけでも美味しいヌーボー、さらに美味しく飲むためにはどうするのか、を説明しています。

 それらをテーマに下の2つのユーチューブ動画をご覧いただければと思います。



この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。