現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード:
117

流石(さすが) 1800ml

販売価格(税込):
1,980

※価格は内容量により変ります。
720mlと1.8Lがある場合などは、(~)と表示しています。
お買い物かごに入れる際、内容量を指定して頂くと詳細金額が分かります。包装は無料の和紙包装と、有料の箱に入れて包装紙で包む方法がありますが、ご注文確定画面にてご要望欄にお書きいただけます。

関連カテゴリ:
焼酎
焼酎 > 米焼酎
焼酎 > 米焼酎 > 池亀酒造
 どうして何でしょう? 大吟醸みたいな香りがします。米焼酎に大吟醸をブレンドしているかのようです。フルーティーです。キレもいいです。コクもほどほどにあります。

 それもそのはず、この流石は1.8Lで\10,000の吟醸酒「明治乃酒」の酒粕も原料に造られているからです。びっくりしますねえ。最高級な原料らしく、最高級な香りがしています。
数量:

クレジット決済も御安心下さい。ご注文確認後、与信用のメールをお送り致します。そのメールをお開きになり、与信をお済ませ下さい。与信が終りますと発送となります。

カゴに入れる

米焼酎は味口型と香り型に分かれますが、こちらの流石は香り型の代表です。香り型は焼酎らしくない焼酎でもあります。誰もが最初に香り型の米焼酎を飲みますと、これが本当に焼酎かな?と不思議に感じます。

 大吟醸をはじめて飲んだ日のことを思い出しました。今までの清酒のイメージを一新する、なんとも言えないフル-ティーな香り。ワインのようだとも感じました。

 この流石の栓を開けた時も、うあぁ!信じられない、こんな焼酎があるんだと心の中で大きく叫びました。

 吟醸酒との違い、それはコクとかキレにあります。吟醸酒の場合は味わいが、きれいにふくらんできます。米焼酎の場合は、コクよりもすっきりしたキレがあります。吟醸酒を飲んでから流石を飲みますと、すごく辛く感じますし、流石を飲んでから吟醸を飲みますと、やたら甘く感じます。それから値段も全然違いますね。

 とにかく、一度飲んでいただきたい。目からうろこの米焼酎が流石です。

 流石と同じ米焼酎で香り高いタイプとして、次の2酒を強くおすすめします。
櫻盛と川辺です。
流石(さすが) 1800ml

●御客様からの御感想

シバタさまから・・・
 いろんな焼酎を飲み歩いて酔うといろんな店で変なうんちくを語るような私も、これには本当に驚きました。米焼酎がここまでフルーティーだとは。たしかに一四代の米焼酎もおいしかったです。しかし、このコストパフォーマンスとこの味。この香り。おいしすぎる!下手するとなくなるまで飲んでしまいそうです飲み過ぎないように、一日2杯までと制限をつけなければなりませんでした。まあ、それ以降は結局他の酒を飲んでるんですが。とにかく、他の人に薦めると手に入りづらくなるかも、という危惧を超えて、沢山の人に知って欲しい味です。米焼酎がこんなにおいしくなるんだよと…


北海道のただしさまから・・・
 早速、4本購入した中で2本空けてしまいました。流石を飲んだきっかけは友達が福岡に行った時に「おいしいお酒があるよ」と買ってきてくれて、それからハマッて飲んでいました。それをうちの奥さんのお父さんに飲ましたら、焼酎はあまり飲まない人だったんですが、すごく気に入ってくれ今では毎日二人して美味しく頂いております(~~)v

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。